一人暮らしガイド

不動産用語集-ま行-

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行他

不動産用語「ま行」

✔間口【まぐち】

部屋の横幅、間口が広いこと。この横幅が広いものをワイドスパンという。外と接している部分が広いほうが日当りと風通しが良いので、ワイドスパンになるほど快適になる。ワイドスパンを中心に設計すると、1フロアあたりの住戸数が減るので、住戸価格が高くなる。

✔マンション管理士【マンションかんりし】

マンション管理適正化推進法に基づき,マンションの維持管理・管理組合の運営などについて,管理組合や住民などの相談に応じたり,助言,指導その他の援助を行うことを業務とする者。

✔みなし道路【みなしどうろ】

建基法42条2項に定められた道路で、一般的には2項道路と呼ばれる。幅員4m未満でも、1.8m以上あり、昭和25年11月25日以前(この日以降に都市計画区域に指定された区域内の場合は、 指定の日の前日以前)から建物が立ち並んでいる道路で、特定行政庁が道路として指定したものは建基法上の道路とみなされ、 道路の中心線から2m後退したところに道路境界線があるとみなされる。ただし平成4年の法改正により、特定行政庁が指定する区域内においては原則として幅員6m以上が道路として取り扱われるが、 この6m区域指定を受けた場合は、道路の中心線から3m(避難や通行の安全に支障がない場合2m)が道路境界線とみなされる。 また道路の片側が川や崖等の場合は、それらの境界線から4m後退したところが道路境界線とみなされる。 2項道路の広告に当たってはその旨を表示しなければならない。 また、その結果、敷地面積が概ね2割以上減少することとなる場合は、その面積も表示しなければならない。

✔無指定【むしてい】

市街化地域の内、使用目的を指定していない地域

✔青田売り【めんしんこうほう】

地震から 、建物を守る為 、揺れを吸収したり 、分散させる装置や材質を使って建てる建物構造。

✔モジュール

基本となる寸法のこと 住宅の場合では 、和室の帖数などで 、関西間とか 、京間 、団地間などはそれぞれ寸法が違うので 、タンスの収納などに支障が出ることも有ります 。間取り図だけでなく 、モジュールを確かめておくと良いでしょう。

✔モデルハウス

不動産業者や住宅メーカーが住宅を住宅展示場や展覧会などに展示したり、分譲地内(または近隣地)に建設した住宅で、販売促進やPRを目的として使用されるもの。

✔メゾネット

  • (1)各住戸が複数階にまたがる形式の共同住宅。
  • (2)ホテルの客室タイプの一。上下 2 層の部屋が螺旋(らせん)階段などでつながっている客室。
  • お役立ちガイド
  • 一人暮らしマニュアル
  • 住まい選びのポイント
  • ご契約の流れ
  • お引っ越しマニュアル
  • 不動産用語集
  • 住みたい街情報
  • 奨学金制度
  • 暮らし便利リンク集