一人暮らしガイド

不動産用語集-な行-

あ行 か行 さ行 た行 な行
は行 ま行 や行 ら行 わ行他

不動産用語「な行」

✔内見【ないけん】

建物の内部見学。内々で見ること。内覧。

✔納戸【なんど】

衣類・家財・道具類をしまっておく部屋。屋内の物置部屋。中世以降、寝室にも用いられ寝間(ねま)とも呼ばれる。「納戸方」「納戸役」の略。サービスルームとも呼ばれ、1SLDK、2SLDK等の「S」にあたる。建築基準法上、窓の大きさや天井の高さが、一般の居室の基準に満たない為に区別され、一般の居室と殆ど変わらないものもある。

✔日本住宅建設産業協会【にほんじゅうたくけんせつぎょうきょうかい】

一般的に、協会の名称には設立の目的や事業活動などの大枠はもちろん、設立母体である会員社の熱い思いが込められている。二団体の合併で生まれた「日本住宅建設産業協会」は、両協会が会員社を対象に名称を募集、応募千六十二点から候補を絞り、主務官庁との協議で決められた。

✔二世帯住宅【にせたいじゅうたく】

一軒の家に二世帯が別々、または一部共有で生活出来るように考えて建てられた住宅。それぞれの独立性の出し方がポイント

✔任意売却(任意売買)【にんいばいきゃく(にんいばいばい)】

競売開札期日前日までに所有者・債権者・買主の合意を取り、任意で不動産物件を売却すること。

✔ヌック

大阪ガスの床暖房システムの商品名 室内は暖房熱による対流が少なく 、埃などが立ちにくい

✔延床面積【のべゆかめんせき】

建物各階の床面積の合計のこと。容積率の限度を計算する場合の延床面積には、地下の一定割合の部分や自動車車庫等は含まれません。

  • お役立ちガイド
  • 一人暮らしマニュアル
  • 住まい選びのポイント
  • ご契約の流れ
  • お引っ越しマニュアル
  • 不動産用語集
  • 住みたい街情報
  • 奨学金制度
  • 暮らし便利リンク集